EN JP

東北大学グローバルラーニングセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

短期オンライン型留学プログラム 特設ページ

東北大学は、ニューノーマルの時代を見据え、社会の変革を先導する取り組みを進めています。
2020年4月に立ちあがった新たな国際教育支援プロジェクト「Be Global」の一環として、グローバルラーニングセンターでは、これまでの現地派遣型プログラムに加え、海外の協定校が提供する質の高いオンライン研修を活用し、「国内留学」という新たな学びを促進するための教育プラットフォームの構築を目指すべく取り組んでおります。

 

短期オンライン型留学プログラムについて

東北大学は、ニューノーマルの時代を見据え、社会の変革を先導する取り組みを進めています。
2020年4月に立ちあがった新たな国際教育支援プロジェクト「Be Global」の一環として、グローバルラーニングセンターでは、これまでの現地派遣型プログラムに加え、海外の協定校が提供する質の高いオンライン研修を活用し、「国内留学」という新たな学びを促進するための教育プラットフォームの構築を目指すべく取り組んでおります。

「Be Global プロジェクト」とは・・・>>



 オンライン留学特別プログラム

オンライン留学特別プログラムとは・・・

2022年夏季休業期間中に、東北大学の協定校が提供するオンライン留学プログラムを実施します。日本にいながら海外とのネットワークを広げ、外国語で学習テーマについて学ぶ機会です。受講料の大部分を東北大学が負担しますので、参加者の費用負担が軽減されます。

2022年夏季休業期間中(2022年8月~9月)に実施するプログラム情報は、こちらからご覧ください。



 

 オンライン研修型海外体験プログラム・ショートプログラム

オンライン研修型海外体験プログラム・ショートプログラムとは・・・

新型コロナウィルスの感染拡大により、海外の協定校では、現地開催の短期プログラムの代わりに、ネットを利用したオンライン研修型の短期プログラムを提供し ている大学が増えています。東北大学では、協定校が実施するプログラムをオンライン研修型の短期プログラムを海外体験プログラム・ショートプログラムとして提供しています。

オンライン研修型海外体験プログラム・ショートプログラム概要

  • 募集締切: 実施大学により異なる。
  • 実施大学: 東北大学の協定校
  • 単位: 海外体験プログラムは、全学教育科目「海外短期研修(展開A)」(1単位)または「海外短期研修(展開B)」(2単位)。ショートプログラムは、プログラムとしての単位付与はありません。
  • 応募方法海外体験プログラムショートプログラムの各ウェブページを参照。
  • 費用: 全額自己負担。

 オンライン入学前海外研修

オンライン入学前海外研修とは・・・

AO入試Ⅱ期、Ⅲ期等による東北大学入学予定者を対象とした2週間の海外研修です。昨年度に引き続き、今年度もオンラインで実施することになりました。
入学前にグローバル人材への第一歩を踏み出しませんか?


オンライン入学前海外研修概要

  • 募集締切: AO入試等合格発表後、本ウェブサイトを参照してください 
  • 実施大学: 東北大学の協定校2校(アメリカ・カリフォルニア大学リバーサイド校、イギリス・ヨーク大学)
  • 単位: 全学教育科目「海外基礎研修(基礎B)」(2単位)
  • 応募方法: AO入試合格発表後に本ウェブサイトを参照。昨年度の募集方法は 入学前海外研修2021(オンライン)を参照。
  • 費用: 東北大学が受講料の大部分を負担しますので、参加者が支払う費用は2万円のみです。
  

 APRU VSE Co-curricular Programs

APRU VSE Co-curricular Programsとは・・・

 本学が加盟する環太平洋地域の強豪校で組織されるAPRUコンソーシアムが、APRU加盟校の学生を対象としたVSE Co-Curricular Programs(短期オンライン教育プログラム)の提供を開始しました。
 VSE Co-Curricular Programsでは、APRU加盟校がそれぞれ多彩なトピックについてのプログラムを提供しています。VSE Co-Curricular Programsに参加することで、オンラインから気軽に国際教育にアクセスできるだけでなく、世界各国の学生や教員と交流しネットワークの形成や異文化理解を深めることが期待できます。
 本学の学生であれば無料でVSE Co-Curricular Programsに参加できます。プログラムの詳細はこちらをご覧ください。