EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

tubridge2016

入学前海外研修2020

AO入試Ⅱ期等による入学予定者を対象とした2週間の海外研修です。東北大学の学術交流協定校であるアメリカ・カリフォルニア大学リバーサイド校(UCR)又はイギリス・ヨーク大学で授業及び現地学生との交流やホームステイ生活を行います。東北大学入学前にグローバル人材への第一歩を踏み出しませんか?

募集概要

実施コースカリフォルニアで学ぶ多文化・多民族社会コース英国・ヨークで学ぶ国際対応・エンジニアリングコース
留学先アメリカ・カリフォルニア大学リバーサイド校
(University of California, Riverside; UCR)
イギリス・ヨーク大学
(University of York)
実施期間(移動日を含む)2020年3月8日(日)~ 22日(日)2020年3月8日(日)~ 21日(土)
募集人数15名15名
参加対象下記入学試験による令和2年度入学予定者(英語力不問)
・AO入試Ⅱ期(文学部・法学部・理学部・医学部・歯学部・工学部・農学部)
・科学オリンピック入試(理学部)
・国際バカロレア入試(文学部・理学部・医学部医学科・工学部・農学部)
参加費用約 220,000円約 260,000円
申込方法募集要項を確認のうえ、以下「入学前海外研修2020申込フォーム」から応募してください。

入学前海外研修 募集要項

※ 最少催行人数に満たない場合、研修を中止する可能性があります。
※ 上記費用は渡航費、現地空港送迎費、宿泊費、海外保険料等を含みます。
※ 参加費用及びお支払い方法等の詳細は、参加者確定後にお知らせします。
※ 現地での受講料は、東北大学基金 による支援を受けています。過去に支援を受けて研修に参加した学生からの感謝の声が、東北大学基金ウェブサイト上で公開されています。こちらをご参照ください。
※ 渡航費及び為替レートの変動により、金額が変わることがあります。

アメリカ・カリフォルニア大学リバーサイド校(UCR)とは?

UCRの所在するリバーサイド市と仙台市は、1957年より姉妹都市の関係にあり、 東北大学とUCRは1990年3月に大学間学術交流協定を締結しました。また、2007年には東北大学、UCR、仙台市、リバーサイド市の4者間での共同宣言に署名を行い、教育・学術研究交流、産学連携が両市によってさらに推進されるようになりました。
UCR内には日本人教員が常駐し、参加者へ充実したサポートを提供することができます。
なお、2010年度から主に学部学生を対象とした短期海外研修プログラム「スタディアブロードプログラム(SAP)」を通じ、通算548名(2019年11月現在)の東北大学生がUCRへ留学しています。



イギリス・ヨーク大学とは?

英国の研究型名門校で構成される「ラッセル・グループ」のメンバー校でもあるヨーク大学は、英国屈指の有名大学で、その研究力は世界的に高く評価されていると同時に、英国大学「教育の質」ランキングでは常に上位を獲得しています。キャンパスはロンドンから電車で2時間ほどの距離にある古都ヨーク市に位置しており、緑多いキャンパス内には伝統建築による校舎が並びます。市中心部からのアクセスもよく、治安のよさとコージーな雰囲気が魅力です。本学とは2004年から大学間協定を結んでおり、これまでにヨーク大学で数々の英語学習プログラムを実施しています。

スケジュール

コース名カリフォルニアで学ぶ多文化・多民族社会コース英国・ヨーク大学で学ぶ国際対応・エンジニアリングコース
募集開始11月26日(火)
募集締切12月23日(月)9:00
選考結果発表1月10日(金)
第1回事前研修(オンライン)1月22日(水)又は1月24日(金)17:30~18:301月21日(火)又は1月23日(木)17:30~18:30
第2回事前研修(オンライン)2月3日(月)13:00~16:002 月4 日(火)又は2 月5 日(水)17:30~18:30
出発3月8日(日)
現地研修3月9日(月)~20日(金)3月9日(月)~20日(金)
帰国3月22日(日)3月21日(土)

申込方法

申込みは締め切りました。

お問い合わせ先

カリフォルニアで学ぶ多文化・多民族社会コース
担 当: 林 (グローバルラーニングセンター)、赤間 (教育・学生支援部留学生課)
電 話: 022-795-3729(林)/ 4818(赤間) ※土日祝日・年末年始を除く平日 9:00~17:00
FAX: 022-795-7826
メール: tubridge@grp.tohoku.ac.jp

英国・ヨークで学ぶ国際対応・エンジニアリングコース
担 当: 東北大学工学研究科国際交流室
電 話:022-795-7996 ※土日祝日・年末年始を除く平日 9:00~17:00
メール:ieed-eng@grp.tohoku.ac.jp