EN JP

東北大学グローバルラーニングセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

英語学習

グローバルラーニングセンターでは、学生を対象とした課外英語学習プログラムを提供しています。

TEA's English

 東北大学イングリッシュアカデミー(TEA)は、課外英語講座「TEA's English」を夏季・春季休業期間中、および学期内に開講します。
 

2022年度後期TEA's English学期内プログラム

 2022年度後期学期内に開催予定のコース内容・日程は以下の表の通りとなります。
 また、応募する場合は以下「2022年度後期TEA's English学期内プログラム募集要項」をよく確認の上、募集要項記載の「オンライン申請フォーム」から応募してください。

2022年度後期TEA's English学期内プログラム募集要項



※受講日時の詳細は募集要項を参照してください。 ※詳細は募集要項を参照してください。

コース ①Practical English Course
 このコースでは海外の大学での学習や日常生活におけるさまざまな場面で求められる英語運用能力を身につけます。留学先の大学では英語のテキストや文献、ジャーナルを読み、英語でディスカッションやプレゼンテーションをする、さらに英語の研究報告やレポートを作成することが求められます。このコースではそのような場面を想定して、留学先での「Study Skill」の獲得を目指します。

<コースを通して身につける能力>
1. 学術的な内容について意見を述べ、プレゼンテーションをする力
2. 他人との議論の場で意見を聞き、自分の意見を発信する力
3. 簡単な学術論文やレポートの構成を組み立てる力
4. あるテーマについて簡単なプレゼンテーションをする力
5. 視覚的、効果的なプレゼンテーションの理解
6. 教材や下書きなしで聴衆の前でプレゼンテーションできる力
7. プレゼンテーションの質疑応答に対して聴衆と議論できる力
 

②Academic Writing Course
 このコースは英語で学術論文や研究報告書を作成する力を向上させることを目的としています。海外の大学に留学した際、課題のレポートやプレゼンテーションの原稿、学術論文の執筆、大学院進学や就職のための書類作成など、様々な英文を作成する必要に迫られます。このコースはライティングに特化しており、テーマの設定から文章構成、リファレンスの活用等、アカデミックライティングの習得を目指します。

<コースを通して身につける能力>
1. 学術論文を書くにあたっての構成の考え方
2. テーマ、タイトルの考え方
3. テーマに沿った学術論文やレポート作成スキル
4. 語彙、文法、表現力等のライティングスキル
  

募集対象者① 全学生(学部・大学院生) ②大学(学部)3~4年生・大学院生

※①②ともに非正規生(=学位取得を目的とせず本学に在籍する学生、研究生、科目等履修生、特別聴講学生、特別研究学生等)は除きます。

開講時期①2022年10月~2023年1月 ※コースによって日程は異なります
②2022年10月31月 ~ 2023年1月27日
※受講日時の詳細は募集要項を参照してください。
受験時間と開講回数①②共に 週2回(1レッスン90分)×10週間(全20レッスン)
募集人数①20名x3コース ②15名
※先着順
受講料①②共に5,000円
申込受付期間2022年9月22日(木) ~ 10月6日(木)正午
募集説明会オンライン事前説明会を下記の通り実施します。興味のある方は下記Zoom URLからアクセスしてください。

◆開催日時:2022年9月28日(水) 12:20-12:50
【Zoom URL】https://zoom.us/j/99040111740
ミーティングID:990 4011 1740

※各コースの開講内容は変更となる場合があります。


<問い合わせ先>
 留学生課海外留学係
 ※画面上部の「お問い合わせ」より専用のページにアクセスし問い合わせをしてください。