EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

logo_tgl_eyecatch

TGLプログラムとは

東北大学の特長である柔軟で強固な「専門基礎力」に加え、その専門能力を充分に発揮し、産学官のさまざまな分野でグローバルに活躍するために必須となる「グローバル人材としての能力」を身につけるための実践プログラムです。

4つのサブプログラム

TGLプログラムは、以下の3つのキャンパスでのサブプログラム(①②③)と海外研鑚(けんさん)サブプログラム(④) からなる「3+1」のサブプログラムで構成されます。TGLプログラムが指定する授業等を履修することにより、それぞれのサブプログラムポイントを獲得することができます。


TGLポイント制度

TGLプログラムに登録した学生(TGL学生)は、TGLプログラムが指定する授業等に参加することにより、それぞれに定められたTGLポイントを取得します。
所定の条件を満たした学生は、申請により「東北大学グローバルリーダー認定証を取得することができます。


登録方法

グローバルリーダー認定のための必修科目である全学教育科目国際教育科目「グローバルゼミ」又は「Advanced Global Seminar」を履修することで、TGLプログラムに登録されます。TGLプログラムに登録された時点で、⼊学以降獲得したTGLポイントが遡って付与されます。
但し、TGL登録されるまではポイント管理は各⾃で⾏ってください。ポイント⾃⼰管理⽤シートのダウンロードはこちら