EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

J40_top_p640×280

海外留学

海外に行くのが初めての方から専門研究のための長期留学を検討している方まで。留学を考える東北大学生の多様な学習目的や期間等の希望に合わせて選べるように、本学ではさまざまな海外研修・留学プログラムを用意しています。

海外研修(スタディアブロードプログラム/SAP)

海外に行くのが初めての方、長期留学をためらっている方、長期留学の前に語学力を強化し、 異文化適応能力を身に付けておきたい方、専門分野を海外で学びたい方などのさまざまな要望に応えるプログラムです。 内容はプログラムによって異なりますが、現地学生や留学生との交流なども盛り込まれています。 夏と春の長期休業期間を利用した短期間の研修のため、授業への影響や留年の心配はありません。

sb_img_02
留学先アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、タイ、ベトナム、インドネシア、台湾、オーストラリアなどの教育機関
参加対象全学部・研究科の学生 ※学部生優先
期間2~5週間(夏・春)

海外体験プログラム

海外大学主催プログラム

東北大学が加盟するコンソーシアムや大学間学術協定校等が、夏や春の長期休業期間中に実施する2週間程度以上の短期プログラムに、 東北大学での事前・事後研修を組み合わせたものです。 プログラム参加を通して、海外での経験や知識 を深めると同時に、計画力、情報収集力、行動力を身につけることを目指します。

sb_img_03
留学先大学間学術交流協定校を中心とした、世界各国の大学
(アジアでのプログラムが多い)
期間2週間程度以上
参加対象プログラムにより異なる

ファカルティレッド(FL)プログラム

プログラム担当教員が設定した体験学習やフィールドワーク、特色ある英語や現地語講座等に参加し、さまざまな学習の機会を得ることができます。 さらに、現地学生やコミュニティメンバーとの交流、寮生活など、日本では得られない貴重な体験を通じて、国際的な視野を育むことを目指します。

留学先スペイン、ドイツ、ロシア、ベトナム
期間プログラムより異なる(2週間程度)
参加対象プログラムより異なる

ショートプログラム

東北大学が加盟するコンソーシアムや大学間学術協定校等が、夏や春の長期休業期間中に実施する短期プログラムのうち、 「海外体験プログラム」に含まれないものを指します。

留学先大学間学術交流協定校を中心とした、世界各国の大学
(アジアでのプログラムが多い)
期間1~8週間程度
参加対象プログラムにより異なる

交換留学

東北大学と学術交流協定を結ぶ海外の大学へ、1学期または1年間留学する制度です。 東北大生としての学生生活の一部を、海外の大学で過ごし、現地の学生と共に専門教育を学びます。


大学間交流協定に基づく交換留学

留学先大学間学術交流協定校 ※一部対象外あり
期間1学期~1年間
参加対象全学部・研究科の学部生及び大学院生

プログラム検索


部局間交流協定に基づく交換留学

留学先部学間学術交流協定校
期間1学期~1年間
参加対象該当部局の学部生および大学院生

※詳細は在籍学部・研究科に確認してください。

COLABS

COLABS(自然科学系短期共同研究留学生派遣)プログラムとは、自然科学系の研究科に在籍する大学院生(または進学予定の本学学部生)を対象とした、 海外の大学や研究機関で研究を行いたい、海外の研究者との学術的ネットワークを築きたいなど研究を目的とした海外留学プログラムです。

留学先 大学間学術交流協定校部局間学術交流協定校
期間10日間~1年間
参加対象自然科学系の研究科の大学院生(または進学予定の学部学生)

その他の留学

sb_img_08

主に大学院生を対象としたより専門性の高い留学制度も多数用意しています。研究活動等に従事して海外での学術経験を積むことができるだけでなく、海外における人的ネットワークを築くためにも大きなチャンスとなります。

入学前海外研修

sb_img_08

東北大学にAO入試等で一足早く入学が決まった高校生を対象に、国立大学初の取り組みとして入学前海外研修(High School Bridging Program)を実施しています。東北大学の協定校で授業に参加し現地学生との交流や、ホームステイ生活を通じてグローバルマインドを養い、異文化理解を深めます。入学前からトップレベルの大学で海外経験を積んだ意欲的な学生が増えることで、他の学生へ良い刺激になることを期待しています。

プログラム概要