EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

logo_tgl_eyecatch

TGLプログラムとは

東北大学の特長である柔軟で強固な「専門基礎力」に加え、その専門能力を充分に発揮し、産学官のさまざまな分野でグローバルに活躍するために必須となる「グローバル人材としての能力」を身につけるための実践プログラムです。

4つのサブプログラム

TGLプログラムは、以下の3つのキャンパスでのサブプログラム(①②③)と海外研鑚(けんさん)サブプログラム(④) からなる「3+1」のサブプログラムで構成されます。


TGLポイント制度

TGLプログラムでは、正課の授業の他にさまざまな正課外の学習・活動の場を提供しており、 その参加状況を表すためにポイント制度をとっています。
TGLプログラムに登録した学生(TGL学生)は、TGLプログラムが指定する授業、課外学習、課外活動などに参加することにより、それぞれに定められたTGLポイントを取得します。
所定の条件を満たした学生は、取得したポイント数に応じ、申請により「東北大学グローバルリーダー認定証」や「TGLプログラム修了証」を取得することができます。


TGLプログラム登録のメリット

TGLプログラムがポイント対象とする科目やプログラムなどは、多くがTGL学生に限らず提供されているものですが、 以下は、TGL学生のみを対象に提供しているものです。

TGL folio(ポートフォリオ)の利用
日頃から自身の活動や学習成果を記録することにより、現状を理解し、主体的な学習の振り返りや目標設定を行う意識を高めます。
アカデミックアドバイザーとの面談
一定の条件を満たしたTGL学生には担当アドバイザーがつき、面談やTGL folio上のコミュニケーションを通じて継続的な学習への取り組みを支援します。
TGL学生限定イベント等への参加
TGL学生のみを対象としたイベント・コース等を開催しています。
常にグローバルを意識したキャンパスライフ
TGL folioなどを通じ、海外留学、国際交流、グローバルキャリアなどに関するさまざまな情報を広くタイミングよく収集することができます。

TGLプログラムガイドライン

TGLプログラムガイドラインはこちら