EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

留学アドバイジング

海外留学プログラムや留学に関する様々な疑問に、国際経験豊かなグローバルラーニングセンター教員がお答えします。
「興味はあるけれど不安がある」「海外留学プログラムや留学に関する最新情報を得たい」など、お気軽にご相談ください。

<こんな方に>

  • 海外に行ってみたいけど何をしていいかわからない。
  • 東北大学にはどんな海外留学プログラムがあるの?
  • 留学にはいくらくらいお金がかかるの?
  • 留学したら卒業が遅れるの?就職はできるの?就職活動は?

面談予約

アドバイジングは原則1セッション30分間です。
予め「東北大学生のための国際交流ガイドブック」や本ウェブサイトで興味のあるプログラム等を確認のうえ予約してくだい。


  1. 相談したい留学アドバイザーを選択し、希望するアドバイザーに希望日時をメールで直接連絡する。
      ※予約のメールは希望日時の3日前(土日祝を除く)までに送信してください。
      ※パソコン以外のメールから送信した場合、返信できない場合があるのでご留意ください。
  2. 留学アドバイザーからの返信を受け、日時・会場を決定する。
  3. 留学アドバイジングフォーム をダウンロードして記入・印刷し、面談時に持参する。

日時・担当表 平成29年4月現在

面談場所: 教育・学生総合支援センター 西棟3階 各教員室 [川内北キャンパス A01]


曜日 時間帯 アドバイザー 主な担当 メールアドレス(●=@) 部屋番号
11:00~13:00末松 和子 北米地域suematsu●insc.tohoku.ac.jp320
11:00~13:00渡部 由紀 アジア・オセアニア地域yuki.watabe.c6●tohoku.ac.jp301
11:00~13:00坂本 友香 欧州地域yuka.sakamoto.a3●tohoku.ac.jp303
12:00~14:00粕壁 善隆 COLABSkasukabe●insc.tohoku.ac.jp319

留学アドバイザー

末松 和子(すえまつ かずこ) 月曜日担当

所属: グローバルラーニングセンター
担当: 北米地域(アメリカ・カナダ)


“You should be the change that you want to see in the world.”(ガンジー)
「世の中を変えるために、自分が出来ることって何だろう?」「もっと世界を知りたい」「グローバルな環境で言語や文化背景、価値観や世界観の違う人たちと共に学び成長したい」
漠然とした留学への憧れや異文化への興味を、実現可能なアクションプランに変える作業をお手伝いします。 学部留学→米国での民間企業への就職→大学院留学の海外経験と、東北大学での国際共修ゼミなどの教育経験を活かして、留学だけでなく学内での国際交流活動についても相談に乗ります。

渡部 由紀(わたべ ゆき) 火曜日担当

所属: グローバルラーニングセンター
担当:アジア・オセアニア地域


留学の理由や目的は様々ですが、留学を考えるとワクワクするという気持ちがあるならば、それだけで、留学の動機としては十分です。ただ、留学までのプロセスも、外国で学び暮らすことも、留学したい、留学するぞ、という思いだけで実現できるほど容易だとは言えません。留学の実現には、必ずしも十分とはいえない情報や条件の中で、自分で選択し、決定することが求められます。その選択と決定のプロセスで、第三者の視点が必要な時は、是非相談に来てください。
皆さんの留学を、そのワクワクする気持ちを実現することを応援します。

坂本 友香(さかもと ゆか) 水曜日担当

所属:グローバルラーニングセンター
担当: 欧州地域


Challenge yourself and Challenge the world!
アメリカ・オレゴン州にあるNPOで、インターンシップをしていた時に出合った大好きなコトバです。高校卒業後、アメリカの大学へ進学し、卒業後は現地の大学で留学生課スタッフとして3年間働きました。その後、アメリカの大学院へ進学し、10年間アメリカに住んでいました。留学中には、国際教育に関わるインターンシップやボランティア活動にも数多く取り組みました。International Educatorとして、15年以上にわたるキャリアを持ち、多くの学生の留学を支援してきました。海外で学ぶことに興味を持っている皆さん、自分の可能性を信じ、挑戦することを恐れないことが、充実した留学生活を送る秘訣だと私は思っています。皆さんからの留学相談をお待ちしています。

粕壁 善隆(かすかべ よしたか) 金曜日担当

所属: グローバルラーニングセンター、工学研究科(材料科学、物性物理)
担当: 自然科学系短期共同研究留学生派遣プログラム(COLABS)、研究留学、大学院留学、協定校4校へのダブルディグリー


主にCOLABSという研究中心プログラムの担当をしています。大学院進学が決まった学部学生、大学院生が研究派遣留学をすることができるプログラムです。COLABSに限らず、自然科学系で研究中心の留学を考えている人、特に海外協定校の研究室でワールドクラスの研究者と共同研究し飛躍しようと考えている人は、是非、相談してください。