EN JP

東北大学グローバルラーニングセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

国際交流ガイドブック2021_表紙

東北大学海外留学フェア 特設ページ

東北大学グローバルラーニングセンターは、学生の皆さんが、グローバル化した社会で、多様な人々と協働するために必要な知識・能力・スキル・姿勢等を磨く機会として、様々な留学プログラムを提供しています。令和3年度の留学フェアでは、ニューノーマル時代を見据え、皆さんと一緒に「留学」を考え、アウェイな学習機会を紹介します。

留学フェアの実施もニューノーマル時代に適応し、リアルタイム型及びオンディマンド型セッションをオンラインにより実施します。

 

東北大学海外留学フェアについて

東北大学海外留学フェアを4月16日(金)に開催します。スケジュールの詳細は、全体スケジュールを参照してください。なお、当初実施が予定されておりました、留学アドバイジング・対面型個人相談は、新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインで実施することになりました。



 全体スケジュール


 留学フェア全体の紹介(動画)

海外留学フェア実施概要

  • 日時: 令和3年4月16日(金)10:00~16:00(予定)
  • 対象: 東北大学の全学生
  • 実施方法: オンライン(対面とオンラインのハイブリット型を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインのみに変更となりました。)
  • 内容: リアルタイム型オンラインセッション(産学連携留学支援プロジェクト パネルディスカッション・座談会 他)、オンディマンド型オンラインセッション(留学プログラム等紹介動画の公開)、個別・テーマ別留学アドバイジング(オンラインで実施)
  • 参加方法: リアルタイム型オンラインセッション及び留学アドバイジングは事前予約が必要となります。参加方法等の詳細は、リアルタイム型オンラインセッション及び留学アドバイジングを参照してください。
  • スケジュール表: ダウンロードはこちら。(注:内容や時間は変更となる場合があります。)
  • ポスター: ダウンロードはこちら
 

 リアルタイム型オンラインセッション

オンライン上で、リアルタイムで参加できるセッションを複数実施します。実施予定イベントは次の通りです。


産学連携イベント「VUCA時代にグローバル化と多様化が進む社会で活躍する人材・人財像を考える」
パネルディスカッション・座談会

本留学フェアのメインイベントとして開催されます。グローバル企業の人事担当者、大手企業の採用・育成コンサルティングや大学で産学連携教育事業の立上げに従事してきた方々をゲストスピーカーとしてお招きし、第一部では、企業が求める人材・人財像や、大学生のうちにやるべきことなどについてパネルディスカッションを行います。第二部では、キャリア形成にフォーカスをあてた座談会を行います。

  • 時間: 第一部:パネルディスカッション(12:10~13:00) 第二部:座談会(13:10~14:00)
  • 定員: 300名
  • 参加方法: 事前登録制となりますので、申込フォームよりお申込みください。お申し込み後、自動返信メールにて参加用URLを通知します。第一部のみ、第二部のみの参加も可能です。登録締切は、4月15日(木)15:00です。定員に達し次第、登録受付を締め切らせていただきます。
  • ※予約受付を終了しました。
  • パネリストプロフィール: 
     株式会社リンクアンドモチベーション
     エグゼクティブ ディレクター
     早稲田大学・同志社大学 非常勤講師
     樫原 洋平氏

     株式会社ファーストリテイリング
     人事部 新卒採用チーム マネージャー
     堀籠 知也氏

  • 国際共修ゼミ セッション

    国際共修とは、言語や文化背景の異なる学生同士が、意味ある交流(Meaningful Interaction)を通して相互理解を深めながら新しい価値観を創造する学習体験を指します。東北大学では、世界各国の留学生と国内学生がディスカッションやプロジェクトを行う国際共修科目が、全学教育だけでも70科目以上(2019年度)あり、1,100名を超える学生が履修しています。本セッションでは、国際共修ゼミ担当教員と受講経験学生がオンラインでインタラクティブなセッションを行います。

  • 時間: 14:00~15:00
  • 参加方法: 事前登録制となりますので、申込フォームよりお申込みください。お申し込み後、自動返信メールにて参加用URLを通知します。登録締切は、4月15日(木)15:00です。
  • ※予約受付を終了しました。

    TGL セッション

    Tohoku University Global Leader Program(TGLプログラム)は、東北大学の特⻑である柔軟で強固な「専門基礎力」を土台とし、その専門能力を充分に発揮しながら産学官のさまざまな分野でグローバルに活躍するために必須となる、「グローバル人材としての能力」を身につけるための実践的プログラムです。本セッションでは、グローバルラーニングセンター教員とTGLコミュニティアンバサダー(TGLCA)が、オンラインでインタラクティブなセッションを行います。
    TGLCAとは?】TGLプログラムのグローバリーダー認定を受けた学生有志からなる、本学学生のグローバルリーダーシップ養成のための学生サポーター団体です。

  • 時間: 15:00~16:00
  • 参加方法: 事前登録制となりますので、申込フォームよりお申込みください。お申し込み後、自動返信メールにて参加用URLを通知します。登録締切は、4月15日(木)15:00です。
  • ※予約受付を終了しました。

     留学アドバイジング

    グローバルラーニングセンター・留学生課の教員と職員、留学経験を持つ学生スタッフ(グローバルキャンパスサポーター)が、皆さんの留学に関する質問にお答えします。
    留学アドバイジングは、①オンライン型個人相談、②テーマ別オンライン型グループ相談があります)

    ※予約受付を終了しました。

    なお、グローバルラーニングセンターでは、1年を通して、留学アドバイジングを行っています。予約制となっているため、以下のリンクで情報を確認して、申し込んでください。
    https://www.insc.tohoku.ac.jp/japanese/global/advising/advising-sa/


     オンディマンド型オンラインセッション

    東北大学が提供する留学プログラムに関する紹介動画等を掲載しています。留学の情報収集に役立ててください。また、東北大学での国際的な学習機会に関する動画も掲載しているので、興味のある人は是非見てください。

    なお、グローバルラーニングセンターでは、「東北大学生のための国際交流ガイドブック」を発行しています。 留学準備から出発までの工程や、オンラインを含む各種留学プログラム概要、留学アドバイジング・カウンセリング、語学学習・試験情報などを掲載しております。動画と併せてご覧ください。
    東北大学生のための国際交流ガイドブック
    https://www.insc.tohoku.ac.jp/japanese/wp-content/uploads/2021/03/Kokusai-koryu-guide-book2021.pdf


  • 短期留学プログラム(SAP/FL/海外体験/ショートプログラム/オンライン留学特別プログラム) 
  • 短期留学プログラム概要:長期休業(夏・春)期間を利用して参加できる短期海外研修プログラム(現地派遣型・オンライン型)を紹介します。



    短期オンライン留学プログラム体験談①:2020年夏に、アメリカ・モンタナ大学のオンライン留学プログラムに参加した学生の体験談です。



    短期オンライン留学プログラム体験談②:2020年夏に、マレーシア・マラヤ大学のオンライン留学プログラムに参加した学生の体験談です。



    短期オンライン留学プログラム報告書:2021年春に、マレーシア・マラヤ大学のオンライン留学プログラムに参加した学生の報告書です。

    2021年春 オンライン研修@マラヤ大学 研修報告書_English Language Course

    2021年春 オンライン研修@マラヤ大学 研修報告書_SoSHIP Courses


    短期現地派遣型留学プログラム体験談③:2020年春に、イギリス・シェフィールド大学の現地派遣型プログラムに参加した学生の成果発表動画です。



  • 長期留学プログラム(交換留学/COLABS/ダブルディグリー)
  • 長期留学プログラム概要:長期留学プログラム(1学期~1年(ダブルディグリーの場合約1.5年))の概要、留学の目的、留学準備に役立つ情報等を紹介します。



    GCS に聞く!交換留学経験談:東北大学グローバルキャンパスサポーター (GCS) による、アメリカ・カリフォルニア大学サンディエゴ校への交換留学体験談動画です。GCSは、交換留学等の留学経験を持ち、留学先で得た経験や知識をもとに、これから留学を目指す東北大生を支援する学生サポーターです。他のメンバーの体験談もこちらからご覧いただけます。



    APRU VSEプログラム体験談:本学が加盟する環太平洋地域の強豪校で組織される国際大学コンソーシアム、APRU (Association of Pacific Rim Universities)が提供する、APRU Virtual Student Exchange Program (APRU-VSE) に参加し、オレゴン大学の海洋生物学の授業をオンラインで履修した学生の体験談です。APRU-VSEは、加盟大学が協力し、各大学が提供するオンライン授業科目を、加盟大学の学生が履修できる制度です。プログラムの詳細等については、こちらをご覧ください。



  • 留学に関する奨学金:留学のための奨学金制度、申込方法、注意事項等をまとめた説明動画です。


  • 国際共修:多様な文化・言語的背景の学生同士が協働学習をおこなう「国際共修」を取り入れた授業の意義を紹介します。国際共修履修経験のある学生による動画です。


  • 東北大学グローバルリーダープログラム(TGL):「東北大学グローバルリーダー育成プログラム(TGL)」のコンセプトやプログラムへの参加方法、そしてTGLグローバルリーダーに認定された学生の声等を紹介します。TGLプログラム参加学生が作成した動画です。


  • その他:英語語学試験にかかる情報について

    東北大学では、各種英語資格試験を本留学フェアで紹介する海外留学プログラムや課外学習コースでのクラス分けなどに活用しています。各種英語資格試験については2021年度英語資格試験一覧及び英語能力試験 受験案内を参照してください。