EN JP

東北大学グローバルラーニングセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

Advanced Global Seminar 

TGLプログラムでグローバルリーダーに認定されるための必修科目「グローバルゼミ」の代替科目

履修登録対象者

● 全学年の学生 ※1
● グローバルリーダー認定を目指す学生で、グローバルリーダー認定のための必修科目である全学教育科目「グローバルゼミ」を3セメまでに履修できなかった学生、または「グローバルゼミ」の代わりにこの授業履修を希望する者を主対象とする。※2
● 英語での持続可能な社会の在り方に関する議論に積極的に参加できる人(TOEFL ITP 530以上が望ましい)

※1 但し、GL認定を受けるには、以下の条件を満たす必要があります。
卒業前年度の後期までに、Advanced Global Seminarを履修する必要があります。 4年で卒業する予定の学生は、6セメスターまでに履修する必要があります。8セメスターにAdvanced Global Seminarを履修した場合、卒業前のGL認定には間に合わないのでご注意ください。
・2018年度以前の入学者は、各自第3セメスターまでにTGL登録を済ませていることが条件です。
※2 「グローバルゼミ」履修済みの方も履修可能ですが,「グローバルゼミ」未履修者が優先されます。  

開講情報 2022年度

科目分類全学教育科目 先進科目 現代素養科目 国際教育
授業科目名グローバルPBL 【国際共修】Advanced Global Seminar (English)
開講講時木曜日5講時 (後期)
授業スケジュールが変則的なためシラバスを確認すること
単位数2単位

履修登録

履修を希望する場合は、必ず各学期の第1回授業(オリエンテーション)に参加してください。
履修希望者が定員を超過する場合は、選考を行います。選考方法については第1回授業にて授業担当教員から説明します。

初回授業に出席後、担当教員の指示に従って、履修登録期間内に各自オンラインで履修登録を行って下さい。

※「全学教育科目 先進科目 現代素養科目 国際教育 グローバルPBL」を重複履修する場合は、教務課への届け出が必要となります。
※履修決定後の取消は原則認められません。
※Advanced Global Seminarを履修した時点(=TGL登録した時点)で、入学以降獲得したTGLポイントが遡って付与されます。
但し、それまではポイントの管理は各自行ってください。ポイント⾃⼰管理⽤シートのダウンロードはこちら



初回授業(オリエンテーション)2022年度

後期2022年10月 6日(木) 16:20~ 初回授業の参加方法等詳しくはこちらをご確認ください。
https://www.insc.tohoku.ac.jp/japanese/other/48154/

TGLポイント

Advanced Global Seminarの単位を取得すると、自動的に2ポイント(スペシャルポイント)が付与されます。ポイント申請は不要です。