EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

応募方法(平成30年度)

ダブルディグリー(共同教育)プログラム
Double Degree Program/Joint Education Program

募集概要

平成30年度 ダブルディグリー・共同教育プログラム募集概要

募集人数

フランス・国立中央理工科学校(Ecoles Centrales)グループ10名
フランス・国立応用科学院リヨン校(INSA Lyon)6名
中国・清華大学10名
スウェーデン・王立工科大学(KTH)3名
※上記は最大数であり、交換留学等の他プログラムによる留学者が多い場合等に必ずしも上記のとおり受け入れられない場合があります。

応募方法

応募書類の提出


提出先所属学部・研究科の担当係
提出期限
※詳細は担当係に確認すること
中国・清華大学: 2017年10月上~中旬頃
その他の提携校: 2017年11月中~下旬頃

提出書類は全てA4判に統一すること。

1派遣候補者調書 ※手書き不可
2学業成績証明書 ※大学院生の場合、学部の成績証明書も必須
3学業成績評価係数計算表 ※手書き不可
4指導教員等の推薦状
5語学能力証明書の写し(TOEFL iBT、IELTS、TCF等)※語学条件を満たしていない場合は、事前に相談すること。
6誓約書 ※2部作成し、1部は本人が保管すること

選考・結果通知

選考

各学部・研究科による選考を経て推薦された派遣候補者について、国際共同教育実施委員会が本プログラムに参加するにふさわしい候補者か、提出された書類により総合的に審査を行います。必要に応じ、面接選考も行う場合があります。


結果通知

所属学部・研究科を通じて以下の通りお知らせします。
中国・清華大学: 2017年12月上旬頃
その他の提携校: 2018年2月下旬頃