EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

J13_top_p640×280

TGLポイント申請方法

TGLポイントを申請する

TGLポイントは、自動的に付与される場合(自動付与)と、申請後審査により認められる場合(要申請)があり、 申請が必要な場合は以下により参加した活動・プログラムに対し、TGLポイントを付与するかどうかを審査します。

申請受付 随時(月1回3件上限)
申請方法 TGL folio>「TGLプログラム」コース>「TGLポイント申請」レポート
結果通知 原則として申請日の翌月中旬頃までに、提出したレポートへのコメントにて審査結果をお知らせします。

申請にあたっての注意点

  • 単位取得を伴う海外留学プログラム
    申請には単位が認定されたことを証明する資料が必要です。予め所属学部(学科)で単位認定の手続きを行い、単位が認定された後にTGLポイント申請を行ってください。
    ※ 手続きは学部・学科により異なります。教務担当係に確認してください。
    ※ 単位認定には申請から数ヶ月かかる場合があります。早めに準備しておくことをお勧めします。
  • 語学能力試験
    申請には取得した語学試験のスコアシート(写し)が必要です。
  • 課外活動
    申請には参加した活動の概要がわかる資料(募集要項、実施案内等)が必要です。原則として活動等の終了後1年以内に申請してください。

TGLポイント対象か確認する

これから参加しようとする活動がTGLポイント対象として相応しいかどうかをグローバルラーニングセンターが審査します。 TGLポイント対象として認められた場合は、参加後にTGLポイント申請をすることで、ポイントを取得できる可能性があります。
※既にポイント対象として本ウェブサイトで紹介している活動・プログラムについては、確認不要です。


申請受付 随時(月1回3件上限)
申請方法 TGL folio>「TGLプログラム」コース>「TGLポイント対象確認」レポート
結果通知 原則として申請日の翌月中旬頃までに、提出したレポートへのコメントにて審査結果をお知らせします。