EN JP

東北大学グローバルセンター GLOBAL LEARNING CENTER, TOHOKU UNIVERSITY

TGLポイント対象 海外留学プログラム

指定プログラム 平成30年度

コース 対象 サブプログラム ポイント
Study Abroad Program (SAP)全学部④海外研鑚2ポイント
海外体験プログラム(Faculty-Led Program:FLを含む)全学部④海外研鑚2ポイント
交換留学全学部④海外研鑚4又は8ポイント
理数学生応援継続事業 海外研修プログラム(理数SAP)理学部④海外研鑚2ポイント
国際巡検(H30予定)理学部④海外研鑚2ポイント
基礎医学修練医学部④海外研鑚4ポイント
高次医学修練医学部④海外研鑚4ポイント
歯学部 留学プログラム(H30予定)
  • 東北大学-四川大学国際交流サマープログラム
  • アジア型デンティストリーの確立に活躍しうるグローバルリーダー育成プログラム
  • 日中歯学生国際交流サマープログラム
  • 3大学歯学部協働によるグローバル人材育成プログラム
  • 歯学・歯科医療国際ネットワーク構築に活躍しうるグローバル人材育成プログラム
歯学部④海外研鑚各2ポイント
学生国際工学研修工学部④海外研鑚 又は
スペシャル
0.5ポイント
海外協定校サマープログラム工学部④海外研鑚 又は
スペシャル
0.5~2ポイント

ポイント取得条件 平成30年度

対 象東北大学が実施する海外留学プログラム
付与条件留学により東北大学の単位を取得すること。詳細はコース毎に定める。
ポイント区分④海外研鑚サブプログラム
ポイント数各プログラム0.5~8ポイント
※履修する科目が予め定められている場合は、原則として単位数に準じる。その他の場合は、留学期間に応じ審査のうえ、プログラム毎に定める。
ポイント申請原則として不要(自動付与)。但し、一部申請が必要なプログラムがある。
ポイント上限海外研鑚サブプログラムとして取得できるポイントは計10ポイントを上限とする。
  • 指定プログラム以外で本学が実施するプログラムに参加し本学の単位を取得した場合、ポイント申請のうえ認められればポイントを取得できます。
  • 指定プログラムに参加しポイント付与条件(単位取得)を満たさない場合は、スペシャルポイントが付与される又は申請により認められる場合があります。

各プログラム概要 平成30年度

Study Abroad Program (SAP)

ポイント2ポイント(④海外研鑚サブプログラム)
付与条件全学教育科目「海外研修」の単位を取得すること
ポイント申請不要(自動付与)

プログラム詳細

海外体験プログラム(Faculty-Led Program:FLを含む)

ポイント数2ポイント(④海外研鑚サブプログラム)
付与条件全学教育科目「海外フィールドワーク」の単位を取得すること
ポイント申請不要(自動付与)

プログラム詳細

交換留学

ポイント数留学期間6ヶ月未満 4ポイント
留学期間6ヶ月以上8ポイント
付与条件 留学により、本学の単位を1単位以上取得(互換を含む)すること
ポイント申請 要申請

プログラム詳細  ポイント申請方法

理数学生応援継続事業 海外研修プログラム(理数SAP)

ポイント2ポイント(④海外研鑚サブプログラム)
付与条件理学部専門教育科目「海外研修」の単位を取得すること
ポイント申請不要(自動付与)
対 象理学部(化学科を除く)に在籍する理数学生応援継続事業登録生で、所定の申請条件を満たす者
募集人数20名程度募集時期 10月・12月
費用(目安)5~10万円程度 派遣時期2月中旬~3月中旬 (3週間弱)
留学先 オーストラリア・シドニー大学理学部および英語訓練センター
主な内容理数に特化した英語特別講義の受講
数学・物理学の現地授業聴講及び演習
担 当 理学部 教務課学部教務係  tel 022-795-6350  mail sci-kyom@grp.tohoku.ac.jp

国際巡検(H30予定)

ポイント2ポイント(④海外研鑚サブプログラム)
付与条件理学部専門教育科目「海外研修」の単位を取得すること
ポイント申請不要(自動付与)
対 象理学部地球科学系・宇宙地球物理学科2~4年生
主な内容国立台湾大学教員による台湾の地質および地形に関する巡検と巡検後成果発表 等(H29年度実績、H30は未定)
担 当国際共同大学院事務室(奥山) tel 022-795-5577 

基礎医学修練

ポイント4ポイント(④海外研鑚サブプログラム)
付与条件 医学部専門教育科目「基礎医学修練」の単位を取得すること
ポイント申請不要(自動付与)
対 象 医学部医学科3年生
主な内容 配属した研究室から、海外の大学等の研究室に留学し、研究、修練を行う
担 当医学部教務課 学部教務係 tel022-717-8009  mailmed-kyo2@grp.tohoku.ac.jp

高次医学修練

ポイント4ポイント(④海外研鑚サブプログラム)
付与条件 医学部専門教育科目「高次医学修練」の単位を取得すること
ポイント申請不要(自動付与)
対 象 医学部医学科6年生
主な内容 海外の大学に留学して、研究・臨床実習を行う
担 当医学部教務課 学部教務係 tel022-717-8009  mailmed-kyo2@grp.tohoku.ac.jp

歯学部 留学プログラム(H30予定)

ポイント各2ポイント(④海外研鑚サブプログラム)
付与条件歯学部専門教育科目「歯学海外研修」の単位を取得すること
ポイント申請不要(自動付与)
対 象歯学部学生
主な内容現地の歯科医療・教育事情研修、現地学生との交流 等
担 当 歯学部 歯学イノベーションリエゾンセンター(国際連携部門)
プログラム 留学先 募集人数 時期 費用
(目安)
東北大学-四川大学国際交流サマープログラム 中国・四川大学 2名
(6年生)
募集: 4月
実施: 6~7月
10~15万円
アジア型デンティストリーの確立に活躍しうるグローバルリーダー育成プログラム 中国・北京大学、香港大学、韓国・ソウル大学 等 10名程度募集: 6月
実施: 9月
10~20万円
日中歯学生国際交流サマープログラム 中国・福建医科大学口腔医学院 5名程度募集: 4月
実施: 7~8月
10~15万円
3大学歯学部協働によるグローバル人材育成プログラム タイ(コンケーン大学、プリンス・オブ・ソンクラ大学、チェンマイ大学) 5名程度募集: 10月
実施: 3月
10~30万円
歯学・歯科医療国際ネットワーク構築に活躍しうるグローバル人材育成プログラム オーストラリア・シドニー大学、タイ・チュラロンコーン大学、中国・天津医科大学 5名程度募集: 11月
実施: 3月
10~30万円

学生国際工学研修

ポイント0.5ポイント(④海外研鑚サブプログラム 又は スペシャルポイント)
付与条件単位付与がある場合は「④海外研鑚サブプログラムポイント」、単位付与がない場合は「スペシャルポイント」を付与
ポイント申請不要(自動付与)
対 象工学部学生
主な内容事前調査、外国語によるプレゼンテーション、相手校学生との交流、事後報告会 等の一連の研修
担 当工学研究科国際交流室 tel022-795-7996  mailieed-eng@grp.tohoku.ac.jp

海外協定校サマープログラム

ポイント0.5~2ポイント(④海外研鑚サブプログラム 又は スペシャルポイント)
付与条件単位付与がある場合は「④海外研鑚サブプログラムポイント」、単位付与がない場合は「スペシャルポイント」を付与
ポイント申請不要(自動付与)
対 象工学部学生
主な内容東北大学工学研究科と協定を持つ海外大学やコンソーシアム加盟校が実施する夏季短期プログラムへの派遣
担 当工学研究科国際交流室 tel022-795-7996  mailieed-eng@grp.tohoku.ac.jp