Top Page > 日露大学合同説明会

日露大学合同説明会

2015/04/02(Thu) 11:14

第7回日露大学合同説明会(ウラジオストク)の開催

2014年3月27日(木)、ロシア・ウラジオストク市の極東連邦大学・ルースキー島キャンパスにおいて、また、翌28日(金)、同ウラジオストク市内のヒュンダイ・ホテルにおいて、文部科学省グローバル30事業の一環による第7回日露大学合同説明会を実施しました。日本からは、本学をはじめ、北海道大学、筑波大学、千葉大学、東京外国語大学、創価大学及び明治大学の7大学がブースを出展し、それぞれ大学案内や留学相談に応じました。資料参加も7大学を数え、両会場には、合わせて300名を超える学生、教師、保護者らが来訪し、熱心に日本の大学の情報収集を行いました。

また、各大学を紹介するプレゼンテーション会場にも多くの学生らが足を運び、約1時間30分に及んで、それぞれの大学の説明に聞き入りました。

本学説明ブースに集まる学生ら(極東連邦大学にて)

本学説明ブースに集まる学生ら(極東連邦大学にて)

プレゼンテーション会場(ヒュンダイ・ホテルにて)

プレゼンテーション会場(ヒュンダイ・ホテルにて)

第6回日露大学合同説明会(モスクワ)の開催

2013年10月10日(木)文部科学省グローバル30事業の一環による第6回日露大学合同説明会をモスクワ大学アジア・アフリカ学部で実施しました。日本からは本学をはじめ、北海道大学、筑波大学、千葉大学、東京外国語大学、新潟大学、京都大学、徳島大学、創価大学及び明治大学の10大学がブースを出展し、それぞれ大学案内や留学相談に応じました。資料参加は7大学を数え、日本の大学の情報を得ようと会場には100名近い学生が来訪し、熱心に説明を受けていました。

また、各大学を紹介するプレゼンテーションの会場には多くの学生が足を運び、それぞれの大学の説明に熱心に耳を傾けていました。

大学合同説明会ブースで説明を受ける学生

大学合同説明会ブースで説明を受ける学生

プレゼンテーション会場

プレゼンテーション会場

第5回日露大学合同説明会(ノボシビルスク)の開催及び里見総長がノボシビルスク大学長を訪問

2013年10月8日(火)文部科学省グローバル30事業の一環による第5回日露大学合同説明会をノボシビルスク大学キャンパスで実施しました。本合同説明会には日本から本学をはじめ、北海道大学、千葉大学、徳島大学及び明治大学の5大学がブースを出展し、それぞれ大学案内や留学相談に応じました。ノボシビルスクのあるシベリア地区は日本文化や日本語に興味を持っている学生が多く、会場には200名を超える学生や保護者等が来訪し、参加した各大学から熱心に説明を受けていました。

また、里見進総長は、本合同説明会の主催者としてノボシビルスク国立大学Mikhail P.Fedoruk学長を訪問し、研究交流や学生交流の状況や今後の連携の進め方などについて懇談しました。東北大学とノボシビルスク国立大学とは2003年に学術交流協定を締結して以来、教育研究者の相互派遣を活発に行い本学東北アジア研究センターの「日本アジア講座」を定期的に実施するなど密接な関係を築いています。今回の訪問で、両学長により学術交流協定更新の署名を取り交わしました。

両学長による協定調印式

両学長による協定調印式

大学合同説明会ブースで説明を受ける学生

大学合同説明会ブースで説明を受ける学生

第4回日露大学合同説明会を極東連邦大学において開催しました

2013年3月15日(金)に極東連邦大学の図書館において第4回日露大学合同説明会を開催しました。

日本側から東北大学、北海道大学、秋田大学、筑波大学、千葉大学、東京外国語大学、京都大学、会津大学、明治大学、日本学生支援機構とロシア側から極東連邦大学の計11機関がブースを出展し、主にロシアの学生及び研究者並びに大学関係者等を対象に高等教育制度や個々の大学等における教育・研究活動や入試手続き等に関する情報提供が幅広く行われました。

開会セレモニーでは主催者挨拶を植木理事から、協力機関挨拶を極東連邦大学のStarichkov副学長補佐から、また在ウラジオストク日本国総領事館砂原主席領事より来賓祝辞がありました。

本説明会には約340名の来場者がありブース出展機関との間で有意義な情報交換等が行われました。

植木理事挨拶

植木理事挨拶

説明会の様子

説明会の様子

第4回日露大学合同説明会をウラジオストクで開催 〔2013年3月15日(金)〕

第4回日露大学合同説明会を、2013年3月15日(金)10:00~16:00の日程で、極東連邦大学リサーチライブラリーにおいて開催いたします。(入場無料)

日本留学などを希望する学生や研究者の皆様の多くのご参加をお待ちしております。

■ブース参加大学(資料参加含む):12大学

 北海道大学 / 秋田大学 / 東北大学 / 会津大学 / 筑波大学 / 東京外国語大学 /

 千葉大学 / 京都大学 / 明治大学

 (以下、資料参加のみ: 東京大学 / 大阪大学 / 早稲田大学)

■問い合わせ先:東北大学国際交流課 (二階堂・新妻)

  電話:022-217-4844/5019、メール:kokusai-r@bureau.tohoku.ac.jp

極東連邦大学リサーチライブラリー

極東連邦大学リサーチライブラリー

第3回日露大学合同説明会をモスクワ大学において開催しました

グローバル30事業の一環として、東北大学主催による第3回日露大学合同説明会が2012年12月10日(月)にモスクワ大学内の日本センターで開催されました。

説明会は、日本センター黒坂所長及び本学植木理事の挨拶で開会しました。

日本から本学を含め6大学がブース出展し、来場者のモスクワ大学の学部・大学院生等に、日本の高等教育システムや留学制度について説明を行いました。

なお、第4回日露大学合同説明会が、来年春にウラジオストクの極東連邦大学で開催される予定です。

日本センター(モスクワ大学内)での日露大学合同説明会の様子

日本センター(モスクワ大学内)での日露大学合同説明会の様子

第3回日露大学合同説明会をモスクワで開催 〔2012年12月10日(月)〕

東北大学では、文部科学省グローバル30事業の一環として、モスクワ大学内にロシア海外大学共同利用事務所を整備し、日露の大学間交流を推進する諸事業を実施しております。

第3回日露大学合同説明会を、2012年12月10日(月)10:00~15:30の日程で、モスクワ大学内日本センターにおいて開催いたします。(入場無料)

日本留学などを希望する学生や研究者の皆様の多くのご参加をお待ちしております。

■ブース参加大学(資料参加含む):13大学

 東北大学 / 筑波大学 / 千葉大学 / 名古屋大学 / 九州大学 / 創価大学

 (以下、資料参加のみ: 東京大学 / 大阪大学 / 京都大学 / 上智大学 / 早稲田大学 / 同志社大学 / 立命館大学 )

■問い合わせ先:東北大学国際交流課 (山口・相馬)

  電話:022-217-6019/6020、メール:kokusai-s@bureau.tohoku.ac.jp

日本センター (モスクワ大学)

日本センター (モスクワ大学)

第2回日露大学合同説明会をロシア・ノボシビルスクで開催しました

グローバル30事業の一環で東北大学が中心となり、2012年11月13(火)にノボシビルスク大学、14日(水)にシベリア・北海道文化センターに於いて第2回日露大学合同説明会が開催されました。

本学のほか秋田大学、筑波大学、東京外国語大学が説明会に参加し、両日合わせ300名以上の来場者がありました。

本学からは木島ロシア交流推進室長、山口総長特別補佐ほかの先生により、日本の高等教育システムや留学制度について説明を行いました。

日露大学合同説明会は、今後12月にモスクワ大学、来年春にウラジオストクの極東連邦大学で開催する予定です。

シビルスク大学での日露大学合同説明会の様子

ノボシビルスク大学での日露大学合同説明会の様子


第2回日露大学合同説明会をノボシビルスクで開催 〔2012年11月13日(火)-14日(水)〕

東北大学では、文部科学省グローバル30事業の一環として、ロシア科学アカデミー・シベリア支部(SB-RAS)内に東北大学代表事務所シベリア支部を整備し、日露の大学間交流を推進する諸事業を実施しております。

第2回日露大学合同説明会を、下記日程で開催いたします。(入場無料)

■1日目:2012年11月13日(火) 10:00~16:00

  SB-RAS アカデムゴロドク(ノボシビルスク大学研究棟展示室)

 ・日露大学合同説明会

■2日目:2012年11月14日(水) 10:00~16:00

  ノボシビルスク市内(シベリア・北海道文化センター会議室)

 ・日露大学合同説明会、講演 (午前×2コマ、午後×3コマ)

■ブース参加大学(資料参加含む):8大学

 秋田大学 / 東北大学 / 筑波大学 / 東京外国語大学

 (以下、資料参加のみ: 東京大学 / 大阪大学 / 上智大学 / 早稲田大学)

■問い合わせ先:東北大学国際交流課 (山口・相馬)

  電話:022-217-6019/6020、メール:kokusai-s@bureau.tohoku.ac.jp

ノボシビルスク大学研究棟

ノボシビルスク大学研究棟

シベリア・北海道文化センター

シベリア・北海道文化センター


第1回日露大学合同説明会をモスクワにおいて開催しました

本学は2011年12月8日(木)、文部科学省グローバル30事業の一環として、日露の大学間交流を一層推進するため、第1回日露大学合同説明会をモスクワ大学内の日本センターにおいて開催しました。

日本側は、北海道大学・東北大学・筑波大学・名古屋大学・京都大学・広島大学・九州大学・創価大学・明治大学・同志社大学(資料参加)・東北外国語観光専門学校・日本学生支援機構、ロシア側は、モスクワ大学・ロシア国立高等経済学院(Higher School of Economics)の計14機関がブース出展し、主にロシアの学生や研究者、大学関係者等を対象に、高等教育制度・施策や、個々の大学等における教育・研究活動や入学手続き等に関する情報提供等を、幅広く行いました。

開催セレモニーでは、主催者挨拶が本学木島総長補佐(ロシア交流推進室長)から、協力機関挨拶がモスクワ大学 Irina Maloglazova教授(Center for International Education)、HSE Boborykind Ekaterina日本語教員(School of Asian Studies)、日本センター 黒坂所長から、来賓挨拶が在ロシア日本大使館 石瀬公使からなされました。

本説明会には100名を超える多くの来場があり、ブース出展機関との間で有意義な情報交換等がなされました。

本説明会開催を契機に、今後の更なる教育・研究交流の推進が期待されます。

開催セレモニーで挨拶する木島総長補佐(ロシア交流推進室長)

開催セレモニーで挨拶する木島総長補佐(ロシア交流推進室長)

説明会の様子

説明会の様子


第1回日露大学合同説明会をモスクワで開催(2011年12/8(木) 於:モスクワ)

日露大学合同説明会 2011.12.8 [pdf : 195 KB]
ポスター [pdf : 2156 KB]