Top Page > グラント・フェローシップ

グラント・フェローシップ

2017/09/08(Fri) 09:41

過去の募集情報(2016)(2011-2015)


<募集中><募集終了>

募集中

平成29年度 日露青年交流事業「日露青年フォーラム」参加者募集案内

日露青年交流センター主催による平成29年度「日露青年フォーラム」の参加者を募集しています。

実施期間:2017年11月19日(日)~11月22日(水)
募集人数:20名
実施場所:北海道大学(札幌市北区北8条西5丁目)
会議内容:
 全体テーマ「経済交流及び人的交流拡大のための地域間協力について」
 分科会テーマ
  A. 地域振興・開発 (Regional Redevelopment and Revitalization)
  B. 文化的多様性 (Multicultural society and Cultural Diversity)
  C. 観光と交通 (Tourism, Transportation and Logistics)

費用負担:国内交通費、食費、宿泊費、旅行保険は日露青年交流センター負担
応募条件:
 ① 日本国の国籍を有すること
 ② 大学の学部学生以上30歳まで(社会人も可)
 ③ 学生会議等に主体的に参加し、テーマに関して積極的に議論ができる英語力を有すること
他4項目。

応募方法:応募申請書(小論文含む)と身分証明書のコピーを郵送(詳細は下記HP参照)
応募締切:2017年9月22日(金) 正午 必着
募集案内:http://www.jrex.or.jp/ja/bosyu.html

※なお、東北大学からの参加者について把握させていただきたいので、参加申込をされた方は、お手数ですが、国際交流課連携推進係(kokusai-r@grp.tohoku.ac.jp)まで、所属、学年、学籍番号、氏名をメールでお知らせ願います。

募集終了

2017年度日露青年交流事業「日露青年フォーラム」参加者募集案内

日露青年交流センター主催による2017 年度「日露青年フォーラム」の参加者を募集しています。

実施期間:2017年9月18日(月)~24日(日)
募集人数:28名
実施場所:ロシア連邦モスクワ市・リャザン市
テーマ:民族文化の継承と発展、環境問題への取り組み、スポーツの普及
応募条件:
・日本国の国籍を有すること
・大学の学部学生以上30歳以下(社会人も可)
・英語またはロシア語でコミュニケーションできるレベルの語学力を有すること
・7月28日(金)までにパスポートのコピーを提出し、9月1日以降出発までロシア査証(ビザ)取得手続きのためにパスポート本体を提出できること
その他5項目。詳細は下記HPを参照のこと。
応募締切:7月14日(金) 正午 必着
募集案内:http://www.jrex.or.jp/ja/bosyu.html

※なお、東北大学からの参加者について把握させていただきたいので、参加申込をされた方は、お手数ですが、国際交流課連携推進係(kokusai-r@grp.tohoku.ac.jp)まで、所属、学年、学籍番号、氏名をメールでお知らせ願います。

平成29年度キルギス夏期ロシア語研修 参加者募集案内

キルギス共和国日本人材開発センター及び筑波大学によるキルギス夏期ロシア語研修への本学からの参加者を募集しています。

実施期間:2017年9月4日(月)~27日(水)
実施場所:キルギス共和国ビシュケク市 他
研修内容:ロシア語研修、キルギス語研修、異文化理解研修 等(カザフスタン・アスタナにて1日滞在、アスタナ万博の視察も含む予定)
研修費用:単位研修費用20万円〜30万円(航空券価格等の事情により価格は変動します)
応募条件:
(1) 日本国の国籍を有する方
(2) 本学の正規課程学生(学部生、院生)
応募締切:6月30日(金)
応募方法:応募申請書・誓約書を下記担当者までメールで送付してください。
申込み・問合わせ先:ロシア交流推進室(国際交流課連携推進係)
Email: kokusai-r@grp.tohoku.ac.jp  Tel: 022-217-6020
募集案内チラシPDF [pdf : 313 KB] 応募申請書 [doc : 60 KB] 誓約書 [doc : 25 KB]

トムスク国立大学サマースクール2017 参加者募集案内

トムスク国立大学によるサマースクールの参加者を募集しています。

集中ロシア語サマースクール
実施期間:2017年8月21日(月)~9月8日(金)
募集対象:あらゆるレベルのロシア語力の人文学系および自然科学系の学生
授業内容:60時間のロシア語集中講義(教授言語:ロシア語)
参加費用:50,000ルーブル
応募方法:ロシア語力を明示するロシア語による履歴書(証明書のコピーがあれば尚可)、記入済みApplication Form、パスポートのコピー、ビザ申請書を提出の事

ユーラシアの遺産:過去、現在、そして未来(シベリアの美術と文化)
実施期間:2017年8月14日(月)~8月25日(金)
授業内容:文化・美術・舞台芸術、シベリアの歴史と文化に関する30時間の講義とセミナー(教授言語:英語)
参加費用:40,000ルーブル

インターナショナル・シベリアン・スクール
実施期間:2017年8月21日(月)~9月1日(金)
授業内容:ロシアの歴史、文化、ビジネス、シベリア住民の生活様式に関する講義(教授言語:英語)
参加費用:40,000ルーブル

通訳と翻訳における異文化間コミュニケーション
実施期間:2017年8月14日(月)~8月28日(月)
授業内容:英露翻訳・通訳実習、ロシア史・ロシア文化講座(教授言語:英語・ロシア語)
参加費用:30,000ルーブル(学費のみ)

Summer School in Environmental Studies
実施期間:2017年7月9日(日)~21日(金)
募集対象:18-35歳の学生および若手研究者
授業内容:シベリア地方の地質学・民俗学的調査(教授言語:英語)
参加費用:650ユーロ(フィールドトリップ費用、宿泊費等込み)
応募締切:2017年5月31日(水)

The Summer IT School
実施期間:2017年8月21日(月)~9月1日(金)
募集対象:情報系の学生
授業内容:オブジェクト指向デザインと分析(教授言語:英語)
参加費用:40,000ルーブル
応募方法:記入済みApplication Form、パスポートのコピー、ビザ申請書、英語による履歴書(証明書のコピーがあれば尚可)を提出の事

共通事項
実施場所:ロシア連邦トムスク市
募集人数:最小8人
参加費用:授業料、空港からの送迎費、文化プログラム費、教材費、宿泊費込み。※通訳・翻訳コース、Environmental Studiesを除く
応募方法:記入済みApplication Form、パスポートのコピー、ビザ申請書を提出の事 ※集中ロシア語コース、IT Schoolを除く
応募締切:2017年6月9日(金) ※Environmental Studiesを除く
問合せ先:tsusummerschool@mail.ru
応募詳細:http://studentcenter.tsu.ru/?language=en
応募用紙 ビザ申請書

2017年度ロシアミッション学生交流事業参加者募集案内

日本JC日ロ友好の会より、2017年度ロシアミッション学生交流事業参加者募集案内がありましたのでお知らせいたします。

派遣期間:8日間 <9月17日(日)出国、9月24日(日)帰国予定>
募集人数:15名
派遣先:ロシア連邦(モスクワ、サンクトペテルブルク)
対象:ロシアに対して関心がある40歳以下の学生・大学院生
参加費用:3万円(その他渡航費用は日露青年交流センター等から支出されます)
応募詳細:http://japan-russia.jp/modules/pico/index.php?content_id=11
応募締切:2017年5月10日(水)必着
応募用紙 [doc : 58 KB] 申請要項 [pdf : 84 KB] パンフレット [pdf : 1694 KB]

※なお、東北大学からの参加者について把握させていただきたいので、参加申込をされた方は、お手数ですが、国際交流課連携推進係(kokusai-r@grp.tohoku.ac.jp)まで、所属、学年、学籍番号、氏名をメールでお知らせ願います。

第7回ロシア語学短期留学プログラム参加募集案内

ロシア連邦政府招聘による夏期短期ロシア語学留学プログラムの参加者を募集しています。

主催: ロシア連邦文部科学省、ロシア連邦交流庁
手続窓口: 株式会社ロシア旅行社
実施目的: 将来日ロ両国の幅広い分野で架け橋となって活躍する、優れた人材を育成する
募集対象: ロシア語初級文法を修了した、30歳未満の学生(日本国籍者、又は永住者)
派遣期間: 2017年8月28日(月)~9月27日(水)(予定)
派遣先: ロシア連邦・モスクワ市 A.S.プーシキン記念国立ロシア語大学(予定)
プログラム内容: ロシア語講義、市内およびロシア諸都市観光等
費用: 授業料はロシア連邦文部科学省が負担
募集人数: 90名(原則応募受付順)
申込み: 2017年4月30日までに必要書類をロシア連邦交流庁とロシア旅行社へメールで提出
募集要項 [pdf : 1038 KB] 応募用紙 [doc : 156 KB]

※なお、東北大学からの参加者について把握させていただきたいので、参加申込をされた方は、お手数ですが、国際交流課連携推進係(kokusai-r@grp.tohoku.ac.jp)まで、所属、学年、学籍番号、氏名をメールでお知らせ願います。

ノボシビルスク大学サマースクール2017 参加者募集案内

ノボシビルスク大学によるサマースクールの参加者を募集しています。

極地学コース
授業内容:極地の地理学、生態系、気候、エネルギー資源、および経済的、社会的、地政学的意思決定について

ビジネスコース
授業内容:ビジネスのためのロシア文化理解

シベリアの人々と大地
授業内容:シベリアの歴史、文化、環境(写真・ビデオを多用)

科学とビジネスのためのデータ・アナリティクス
授業内容:機械学習と人工知能、データサイエンティスト入門

西と東の間の哲学的伝統
授業内容:歴史的文脈における西洋と東洋の文化史

社会性の新たな理論的モデル
授業内容:社会科学と歴史学

未来の素材
授業内容:LED、薄膜トランジスタ、太陽光発電モジュールなどの素材科学

古生物学コース
授業内容:古生物学の理論と実習

数学コース
授業内容:離散数学、組合せ最適化、オペレーションズ・リサーチ

コンピューティングコース
授業内容:並列コンピューティング技術入門

共通事項
実施期間:2017年7月1日(土)~22日(土)
実施場所:ロシア連邦ノボシビルスク市
教授言語:英語
費用:登録費50米ドル+プログラム費520米ドル(授業料、教材費、文化プログラム費込み)
※奨学金の利用可能(詳しくはsummerschool@nsu.ruへ)
応募締切:2017年4月24日(月)
募集要項・応募受付:https://education.nsu.ru/summerschools/

2017年度日露青年交流事業若手研究者等フェローシップ募集について

日露青年交流センターは、日露政府間協定に基づき設置された日露青年交流委員会の事務局として、両国間の国民レベルの人的交流の拡充、相互理解に基づいた将来の日露関係を担う人材の育成を目的に事業を行っております。
本事業は、日露両国間の相互理解の促進及び協力の発展に貢献しうる研究を行う日本人若手研究者等のロシアにおける研究及びロシア人若手研究者等の日本における研究を支援することを目的としております。研究分野には特に制限を設けませんが、日本研究及びロシア研究をはじめ本事業の目的に資する有為な研究者の応募を期待しています。2017年12月までに渡航する方が対象となります。

応募締切:2017年3月21日(火)正午
募集要項、応募書類:http://www.jrex.or.jp/ja/bosyu.html

極東連邦大学ウィンタースクール2017 参加者募集案内

極東連邦大学によるウィンタースクールの参加者を募集しています。

“ICE MECHANICS”
主催機関:工学部 国際研究・教育センター”ARCTIC”
授業内容:海洋氷工学に関する講義・実習
実施期間:2017年2月13日(月)~25日(土)
実施場所:ロシア連邦ウラジオストク市
教授言語:英語
参加費用:65,000ルーブル(授業料、空港からの送迎費、保険料、娯楽プログラム費、ビザ作成料込み)※宿泊費は別料金
応募方法:記入済みApplication Form(コース申込用&ビザ申請用)、パスポートのコピーをEメールで提出の事
応募締切:2016年12月15日(木)
連絡先:Mrs. Marina TUPIKOVA(ICE@DVFU.RU), Ms. Elena PIPKO(bekker.at@dvfu.ru>)

募集要項 [pdf : 915 KB]、プログラム [pdf : 1751 KB]、申込書 [doc : 46 KB]、ビザ申請用紙 [doc : 35 KB]

トムスク国立大学ウィンタースクール2017 参加者募集案内

トムスク国立大学によるウィンタースクールの参加者を募集しています。

The Winter School of Intensive Russian
実施期間:2017年2月13日(月)~2月24日(金)
実施場所:ロシア連邦トムスク市
募集対象:中級程度のロシア語力(ヨーロッパ言語共通参照枠A2-B1)を持つ人文学系および自然科学系の学生
使用言語:ロシア語
参加費用:40 000 rubles
応募締切:2016年12月16日(金)
応募方法:ロシア語による履歴書(ロシア語力を証明できる書類があれば尚可)、記入済みApplication Form、パスポートのコピー、記入済みVisa Application Formを提出

The Winter IT school
実施期間:2017年2月13日(月)~2月24日(金)
実施場所:ロシア連邦トムスク市
募集対象:情報工学系の学生
使用言語:英語
参加費用:40 000 rubles
応募締切:2016年12月16日(金)
応募方法:英語による履歴書(英語力を証明できる書類があれば尚可)、記入済みApplication Form、パスポートのコピー、記入済みVisa Application Formを提出

パンフレット、応募書類等はこちらからダウンロードできます
http://en.tsu.ru/admissions/summer_school.php
問合せ先:Elmira Sadykova(tsusummerschool@mail.ru)

"Faculty-Led Program"
2017春実施 Tohoku University Cross-Cultural Program with Russia (TUCPR)の参加者募集について

学部1,2年生を対象とした異文化体験型学生交流プログラムTohoku University Cross-Cultural Program with Russia (TUCPR)の参加者を募集します。
また、今回より全学教育科目(カレントトピックス科目)「海外フィールドワーク」として実施されますので、所定の成績を収めた学生には、2単位が付与されます。

応募方法:添付の募集要項を参照のこと
応募締切:2016年11月6日(日)

募集要項 [pdf : 220 KB]
応募用紙① [xls : 36 KB]
応募用紙② [doc : 44 KB]

2017春TUCPRポスター
[pdf : 916 KB]

関連リンク

JASSO(日本学生支援機構) 日本への留学
http://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_j/index.html
JASSO(日本学生支援機構) 海外への留学
http://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_a/index.html
JSPS(日本学術振興会) 二国間交流事業 共同研究・セミナー
http://www.jsps.go.jp/j-bilat/semina/jrss.html
JST(科学技術振興機構) Science Portal
http://scienceportal.jp/boshu/component/spjrds/0/0
日露青年交流センター 若手研究者等フェローシップ
http://www.jrex.or.jp/index.html
JFC(助成財団センター)
http://www.jfc.or.jp/